大注目!2018年新作登場スーパーSALE&【最新人気店舗激安大特価中!】


コトーデュレイヨン“ロックフォール”ドゥミセック 1979 年蔵出し希少古酒ドメーヌドラモット元詰AOCコトーデュレイヨンロックフォールCoteaux du Layon Rochefort Demi Sec 1979 Domaine de la Motte

2,600円  2,300円
割引: 12%OFF

  • モデル: wineuki-0106002002339
  • 在庫状況:在庫あり

カートに入れる:


詳細な内容


※長年の保存により、汚れや損傷があるものもございます。しかし、それが時代を感じさせるヴィンテージワインの魅力でもございます。1本1本チェックは行っておりますが、年代を経てきたワインならではの特性や、逆にどうしても避けられない変化もあります。ご理解の程よろしくお願いいたします。古酒の性質上、原則として納品後の返品・交換には応じかねますので、予めご了承ください。古酒の取り扱いにともなうリスクを十分にご理解のうえでご注文いただけますようお願い申し上げます。

年代 造り手
[1979]年 ドメーヌ・ド・ラ・モット(ジル・ソラン氏)
生産国 地域
フランス ロワール
村名
AOC コトー デュ レイヨン ロックフォール
タイプ
白・やや甘口
内容量
750ml


コトー・デュ・レイヨン・“ロックフォール”・ドゥミ・セック[1979]年・蔵出し限定希少古酒・ドメーヌ・ド・ラ・モット元詰・AOCコトー・デュ・レイヨン・ロックフォール
Coteaux du Layon Rochefort Demi Sec [1979] Domaine de la Motte AOC Coteaux du Layon Rochefort
希少!フランス・ロワール究極やや甘口白ワイン愛好家大注目!貴腐ワイン愛好家も大注目!なんと!!貴重な37年目を迎える究極バックヴィンテージ!!しかも非常に入手困難なヴィンテージとして有名!クリスティーズのオークショナーでM.Wのマイケル・ブロードベント氏も3つ星★★★をつける[1979]年もの!!しかもワイン評論家のヒュー・ジョンソン氏に「見事な酸味を持った甘口白ワインは、永遠に熟成を続ける」と言わしめ4つ星をつけさせたロワールの甘口白ワイン!フランスでは、ソーテルヌ、アルザスと並ぶ三大貴腐ワインと称されるコトー・デュ・レイヨン!の[1979]年もの!造り手はアンジェの南西、ロッシュフォール・シュル・ロワール村でアンドレ・ソラン氏によって1935年設立!1998年からは現当主ジル・ソランにより継承!!現当主ジルは、「濃密なコクを求めて極甘口のレイヨンを造る。」のに対し、このワインはお父さんのアンドレ・ソラン氏が手掛けたもので「父は辛口のワインが好きだったこともあって、このドゥミ・セックもドゥーも甘すぎずバランスのとれたワインに仕上げられています。」砂岩質、シスト土壌のシュナン・ブラン種100%をステンレスタンクで熟成!残糖は25g/Lのやや甘口!!ドメーヌはR.パーカーにも評価されたこともあるなど、レイヨンでもなかなか有名な造り手!ワインは150件以上にのぼるフランスのレストランでオンリスト!!欧州諸国でも非常に人気があります!貴重な37年熟成品!がしかもすべて現地のセラー数ヶ月前の蔵出しで限定少量入荷!37周年のお祝いに、1979年(昭和54年)生まれの方へのプレゼントに最適です!

コトー デュ レイヨン “ロックフォール” ドゥミ セック[1979]年 蔵出し限定希少古酒 ドメーヌ ド ラ モット元詰 AOCコトー デュ レイヨン ロックフォール


フランスではソーテルヌ、アルザスと
並ぶ三大貴腐ワインと称される
コトー・デュ・レイヨンの1979年もの!
希少な37年目を迎える貴腐ワイン!

ヒュー ジョンソン氏に
「シュナンブラン種からつくられる、
この甘口のワインは
ほとんど永遠に熟成を続ける」と
言わしめたコトー・デュ・レイヨンの
希少な37年熟成バックヴィンテージ!

アンジェ市の南西、ロッシュフォール・シュル・ロワール村に1935年に設立されたドメーヌで、1998年より、ジル・ソランが運営しています。ご紹介するコトー・デュ・レイヨンのバックヴィンテージはすべて、お父さんのアンドレ・ソランさんが手がけたもの。

「私の代になってから、濃密なコクを求めて極甘口のレイヨンを造るようになりましたが、父は辛口のワインが好きだったこともあって、ドミ・セックもドゥーも、甘過ぎずバランスのとれたワインを造りました。
「ワインの造り手には、自分の造ったワインが嫌いな者がたくさんおるが、ワシは、ワシが飲みたいと思うワインを造るのじゃ」が父の口癖でした」(ジル・ソラン)。

このドメーヌは、パーカーに評価されたこともあるなどレイヨンではなかなかに有名なところで、そのワインは、150軒以上のフランスのレストランにオンリストされているほか、欧米各国にも多く輸出されています。
 
コトー・デュ・レイヨン・“ロックフォール”ドゥミ・セック1979年

フランスではソーテルヌ、アルザスと並ぶ三大貴腐ワインと称されるコトー・デュ・レイヨンの(37年目を迎える1979貴腐ワイン

砂岩質、シスト土壌の畑からのシュナン・ブラン種100%。ステンレスタンク熟成。残糖は25g/L。
30以上の時を経て、出会えるやや甘口のワインは幸せへと誘います。

生まれ年の記念ヴィンテージや記念のボトルとしてお祝いなどに、ぜひおすすめします。(ご自身やお子様、彼や彼女?へのプレゼントに最適ですよね。)


ロバートパーカー氏はコトー・デュ・レイヨンについて
まさに世界で最も過小評価された甘口ワインのひとつであるコトー デュ レイヨンは、一般にボンヌゾーやカールドショームほど力強くはないがコトードゥローバンスのワインよりははっきりした豊かさを持つ甘口ワインである。

果実味、甘味、酸味が上品に混ざり合った優雅なワインとなることもしばしばである。フランスでは理想的な食前酒としてフォアグラと合わせるためによく消費されているが、私は、デザートワインの代用として味わう。これらのワインは、ひときわよく熟成し瓶熟させるとスパイスを利かせた焼きリンゴ、ミネラル、微量の蜂蜜・カラメル バタースコッチ たっぷりのスイカズラの味わいをあらわす」と絶賛しています。


コトー・デュ・レイヨンについてヒュー・ジョンソン氏は
「アンジェの南のアンジュー地域の心臓部に位置する、ュナン種からつくる見事な酸をもった甘口のワインはほとんど永遠に熟成を続ける★★★★4つ星
 

希少!フランス・ロワール究極やや甘口白ワイン愛好家大注目!貴腐ワイン愛好家も大注目!なんと!!貴重な37年目を迎える究極バックヴィンテージ!!しかも非常に入手困難なヴィンテージとして有名!クリスティーズのオークショナーでM.Wのマイケル・ブロードベント氏も3つ星★★★をつける[1979]年もの!!しかもワイン評論家のヒュー・ジョンソン氏に「見事な酸味を持った甘口白ワインは、永遠に熟成を続ける」と言わしめ4つ星をつけさせたロワールの甘口白ワイン!フランスでは、ソーテルヌ、アルザスと並ぶ三大貴腐ワインと称されるコトー・デュ・レイヨン!の[1979]年もの!造り手はアンジェの南西、ロッシュフォール・シュル・ロワール村でアンドレ・ソラン氏によって1935年設立!1998年からは現当主ジル・ソランにより継承!!現当主ジルは、「濃密なコクを求めて極甘口のレイヨンを造る。」のに対し、このワインはお父さんのアンドレ・ソラン氏が手掛けたもので「父は辛口のワインが好きだったこともあって、このドゥミ・セックもドゥーも甘すぎずバランスのとれたワインに仕上げられています。」砂岩質、シスト土壌のシュナン・ブラン種100%をステンレスタンクで熟成!残糖は25g/Lのやや甘口!!ドメーヌはR.パーカーにも評価されたこともあるなど、レイヨンでもなかなか有名な造り手!ワインは150件以上にのぼるフランスのレストランでオンリスト!!欧州諸国でも非常に人気があります!貴重な37年熟成品!がしかもすべて現地のセラー数ヶ月前の蔵出しで限定少量入荷!37周年のお祝いに、1979年(昭和54年)生まれの方へのプレゼントに最適です!






;