大注目!2018年新作登場スーパーSALE&【最新人気店舗激安大特価中!】


フィンカドフィ 2009 年フレンチオークの新樽100%で熟成アルバロパラシオスDOプリオラート ノンフィルター 自然派ビオディナミFinca Dofi 2009 Alvaro Palacios D.O. Priorat 低価,新品

5,600円  5,000円
割引: 11%OFF

  • モデル: wineuki-831786
  • 在庫状況:在庫あり

カートに入れる:


詳細な内容

その他のスーパースパニッシュはコチラ

年代 造り手
[2009]年

アルバロ・パラシオス氏

生産国 地域
スペイン プレオラート
AOC プリオラート
タイプ
赤・辛口 フルボディ
内容量
750ml


フィンカ・ドフィ[2009]年・フレンチオークの新樽100%で熟成・アルバロ・パラシオス・DOプリオラート(ノンフィルター)・自然派ビオディナミ
Finca Dofi [2009] Alvaro Palacios D.O. Priorat

ペイン辛口フルボディ赤ワイン愛好家大注目!プリオラートD.Oを高級ワイン産地として復活させた4人組のひとり!アルバロ・パラシオスの最高級ワイン!レルミータのセカンド的存在!!ロバート・パーカー★★★★★満点5つ星生産者で、この2009年のフィンカ・ドフィでステファン・タンザーのインターナショナルワインセラーで驚異の93点!ペニン・ガイド誌で驚異の94点獲得!!ワイン評論家のヒュー・ジョンソン氏は「傑出したフィンカ・ドフィは寝かせておき、レス・テラセスは今飲むとよい。」として★★★★4つ星高評価!驚異の低収量20~26hl/ha!しかもフレンチオークの新樽100%で14~19ヶ月熟成で造られる!(ドフィ畑9haの中から最良のぶどうだけを選んで造られる)アルバロ・パラシオス渾身の逸品!!究極フルボディ・プリオラートが限定で少量入荷!

フィンカ ドフィ[2009]年 フレンチオークの新樽100%で熟成 アルバロ パラシオス DOプリオラート(ノンフィルター) 自然派ビオディナミ


ペニン・ガイド誌で驚異の94点!
インターナショナルワインセラー93点 !
ロバート・パーカー満点5つ星生産者!
アルバロ・パラシオスによる、
アルバロ氏自身がブドウの樹を植え、
自然派ビオディナミ農法を実践、
驚異の低収量20-26hl/haに制限する、
ドフィ畑の最良のブドウから造られる、
究極フルボディ赤ワイン!!

ワイナリーの歴史
アルバロ・パラシオス氏はシャトー ペトリュスやスタッグス リープで修業した後、仲間と共に1989年にプリオラートにワイナリーを造りました。彼らは荒廃していたプリオラートを高級ワイン産地として蘇らせ、プリオラートの「4人組」として世界に名を広めました。現在ではそれぞれにワイナリーを所有しており、アルバロ氏はグラタヨップスに1997年「アルバロ パラシオス」を創業。伝統品種と伝統的な方法に立ち返ったワイン造りを行っています。


アルバロ・パラシオス氏とワインの評価
アルバロ・パラシオス氏はリオハのボデガに生まれ、シャトー・ペトリュスやナパのスタッグスリーブで修行しました。1989年にルネ・バルビエ氏らとプリオラートでワイン造りを開始しました。
その後、パラシオス氏は自身のボデガを設立し、「伝統品種と伝統的な栽培方法」を重んじたワイン造りを行っています。平均樹齢67年という古木のガルナッチャで造られる「レルミタ」は、このボデガを一気にスターダムに押し上げた逸品、2004年ヴィンテージはパーカーポイント98点を獲得した、世界的に入手困難なプレミアムワインです。


栽培
グラタヨップス(Gratallops)はプリオラートの南西部にあり、リコレリャという特殊なスレート土壌に覆われています。年間降雨量は400mm以下と雨が少なく、日照時間は年間3,000時間にもなりますが、雨がスレートを通って深い場所に溜まり、ブドウは根を深く伸ばし水分と豊富なミネラル分を吸収するため、フレッシュでミネラル感のあるブドウができます。
傾斜の厳しい斜面に階段式の畑が広がるため、ほとんどの場所では機械で作業を行うことが出来ず、ラバを使って作業が行われます。2000年からトップ キュヴェのレルミタ畑ではビオディナミ農法を実施しています。フィンカ ドフィの畑でもビオロジック農法が実施されています。


醸造
山の傾斜を利用した醸造所で、重力に沿って果実や果汁を運んでいくグラヴィティシステムを採用し、果実や果汁にストレスをかけないように醸造しています。アルコール発酵時は8~12日間、2人の作業員が24時間体制で温度管理を行っています。マセラシオンは約40日間と長めに行っています。8ヶ月間少しずつ樽を回転させ、ワインを滓に長く接触させるため、レルミタとフィンカ ドフィの熟成樽は1段のみで、上に積み重ねません。これにより、クリーミーでリッチなワインとなります。


ロバート・パーカー氏はアルバロ・パラシオスについて
この注目すべきブドウ園は、若くて情熱的なワイン生産者、アルバロ・パラシオスがつくったものだ。彼はスペインのルーニャ地方の北東の片隅にブドウ園としての可能性を見出して感動し、プリオラートに土地を購入した。また、ボルドーのジャン=ピエール・ムエックスのもとで働きながら、ワインづくりを研究した。

プリオラートの2つの畑のうち、レルミタでは有機農法で10haが耕作され、クロス・ドフィは、7haの畑である。レルミタのブドウ畑は80%がグルナッシュで、ほかにカベルネ・ソーヴィニヨンと、少量のカリニャンがある。クロス・ドフィでは、グルナッシュが80%で、カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ、シラーが栽培されている。プリオラートの丘に植えられた、厳しい条件下のブドウ畑からは、極端に少量のワインしか生産できない。それらは100%フレンチ・オークの新樽で熟成され、濾過処理はせずに瓶詰めされる。

クロス・ドフィの最初のヴィンテージは1989年で、レルミタのそれは1993年。両者の垂直テイスティングを最近行ったが、目を見張るほどすばらしいワインだとはっきり宣言できる
 
フィンカ・ドフィ2009年

品種:55%ガルナッチャ、45%カベルネ・ソーヴィニヨン+シラー
収量:20hl/ha~26hl/ha
発酵:木桶醗酵
熟成:フレンチオークの新樽で19ヵ月熟成

プリオラートを復活させた4人組の1人、レネ・バルビエ氏へのオマージュワイン。ビオロジックを実践しているドフィ畑の中から最良のブドウを選んで造っている。
樽で発酵させ、熟成はフレンチオーク樽で約19ヶ月熟成。

ローズマリーやカモミール、ヴァニラなどの香りがあり、ブラックベリーなど果実の凝縮された味わいがあります。

ドフィ畑
アルバロ氏自身がブドウの樹を植えた畑。元々は「尖った畑」と呼ばれていた起伏の激しい場所にあります。ビオロジック農法を実践。平均収量20hl/haと厳しい収量制限をしています。
  • 面積:9ha
  • 標高:270―350m 北東―南東、東向きの斜面
  • 密植度:3800株/ha
  • 平均収量:20hl/ha
  • 平均樹齢:12~20年
 

スペイン辛口フルボディ赤ワイン愛好家大注目!プリオラートD.Oを高級ワイン産地として復活させた4人組のひとり!アルバロ・パラシオスの最高級ワイン!レルミータのセカンド的存在!!ロバート・パーカー★★★★★満点5つ星生産者で、この2009年のフィンカ・ドフィでステファン・タンザーのインターナショナルワインセラーで驚異の93点!ペニン・ガイド誌で驚異の94点獲得!!ワイン評論家のヒュー・ジョンソン氏は「傑出したフィンカ・ドフィは寝かせておき、レス・テラセスは今飲むとよい。」として★★★★4つ星高評価!驚異の低収量20~26hl/ha!しかもフレンチオークの新樽100%で14~19ヶ月熟成で造られる!(ドフィ畑9haの中から最良のぶどうだけを選んで造られる)アルバロ・パラシオス渾身の逸品!!究極フルボディ・プリオラートが限定で少量入荷!






;